効果的なダイエット方法

ココナッツオイルを使用したダイエットで高い効果を望むなら、方法は大きくわけて二つあります。
ひとつ目は、ココナッツオイルを摂取してから運動する方法です。
しかし、運動を続けるのには努力が必要。
いろんな運動を試しても上手くいかなかったからこそ、ココナッツオイルダイエットを試したいのだと言う方もたくさんいます。

 

そこでオススメなのが、ふたつ目の「糖質制限」と組み合わせる方法です。
ここでは、ココナッツオイルと糖質制限を組み合わせ体重や体脂肪を落とす、具体的なダイエット方法をイチからご紹介します。

ココナッツオイル選び

ココナッツオイルは2種類あり、その違いは精製されているかどうか。
その中でもダイエットにおすすめなのは、ヴァージンココナッツオイルです。
ヴァージンココナッツオイルは無精製で無添加、100%ヤシの油でできています。
缶や瓶に詰められるまでの過程で一切加熱しないため新鮮でミネラルも豊富。

 

またアンチエイジングに効果があると言われているラウリン酸も多く含んでいるため、美肌づくりの効能も期待できます。
高いダイエット効果を期待するなら、ぜひヴァージンココナッツオイルを選ぶようにしてください。

糖質制限との組み合わせ方

ヴァージンココナッツオイルは、飽和脂肪酸の中でも中鎖脂肪酸を含んでいる油です。
中鎖脂肪酸は人の体内で“ケトン体を生産してエネルギーになる”という特徴があり、この仕組みを活かしたのがココナッツオイルを活用した「ケトン体ダイエット」なのです。
そして、この「ケントン体ダイエット」と「糖質制限」を組み合わせることがポイントになります。

 

私たちの体は炭水化物などを摂取して、その糖質がブドウ糖に変わることで体のエネルギー源としています。
この糖質にかわる役割を果たしてくれるのがケトン体です。
ケトン体は脂肪をエネルギー源に変え、今までに蓄えた体脂肪も一緒に燃焼させてくれます。
また、吸収が早く肝臓で素早く分解されるため脂肪が蓄積しません。

 

さらに、ケトン体は糖質ではなく脂肪をエネルギーに変化させるため、糖質制限をしない場合、せっかくの働きを鈍らせてしまいます。
食事からご飯や麺類、砂糖など糖質を多く含むものを減らすことで最高の効果が期待できるのです。
ただ、あまりにも糖質制限を意識し過ぎるとストレスになり、逆に体に悪影響を及ぼしてしまうので、無理のない程度に留めてください。
この組み合わせをする場合、カロリー制限は意識し過ぎなくてよいのがメリットです。

簡単な摂取方法

ココナッツオイルダイエットの方法は、とっても簡単。
一日3〜4杯程度、飲み物や食べ物に入れて体に取り入れるというものです。
1回の食事で全て取るのは大変なので、朝昼晩の3食とコーヒータイムに分けて取り入れるやり方がオススメです。
目安としては、1回の食事につきスプーン1杯程度です。

 

その他には、パンに塗ったり、サラダのドレッシングに混ぜたり、炒め物の油をココナッツオイルに変えたり…。
バリエーションが豊富なので楽しくダイエットに取り組めそうですね。

 

そのまま飲むという方法もあるようですが、不慣れな場合はお腹の調子を壊すこともあるのであまりお薦めできません。
独特の香りが苦手だという方は、一日スプーン1杯程度の少量からコーヒーなどに混ぜて少しずつ慣らしてみてください。

 

ココナッツオイルを使った効果的なダイエット方法はコチラ>>