痩せやすい体になろう!

太るメカニズムは単純です。
摂取カロリーが消費カロリーを上回るとカロリー過多で太ります。

 

つまり、消費カロリーが上がれば痩せられるのです。
消費カロリーを上げる方法のひとつは、基礎代謝を上げること。
基礎代謝とは、動かずじっとしている状態で体を維持するために必要最低限のエネルギーです。
この基礎代謝が高いほど、体脂肪が燃焼されるのでダイエットには効果があるとされています。

 

基礎代謝を上げる代表的な方法は運動で、常日頃から運動をしている人の体は基礎代謝が上がることで脂肪燃焼力が高まり、痩せやすい体になっていきます。

運動との相乗効果

ココナッツオイルは、脂肪燃焼や美容効果など、優れた効能がたくさんあることでも話題の油です。

 

私たちは普段の食事で米などの炭水化物を摂取し、その「糖質」がエネルギーとして燃焼。
そして、ココナッツオイルが体内に吸収される際にケトン体を生成し、「脂肪」を一緒に燃焼させる働きがあります。

 

さらに含有成分に飽和脂肪酸があり、その中でも中鎖脂肪酸に分類されます。
中鎖脂肪酸には、運動の最中に血液中の乳酸の濃度を下げてくれる効果があります。
運動で基礎代謝を上げながらココナッツオイルも摂取すれば、より効果できなダイエットが可能になります。

運動する前に

効率的なダイエット方法としては運動する前にスプーン1杯分をコーヒーなどに混ぜて摂取してください。
エネルギー補給と共に運動からくる疲労を抑制して持久力を高めてくれます。
疲れにくく筋肉量を減らすこともなく、溜まった脂肪だけが減っていくのです。

おすすめの運動

運動のやり方として、まずは1日30分程度のウォーキングから始めて見るのがオススメです。
女性に人気のヨガやストレッチも効果抜群。
ゆっくりとした動作で筋肉や骨をのばし、体の可動域を広げることで姿勢も良くなる上に新陳代謝もアップします。

 

中には運動する時間がないという方もいます。
体重管理や「運動しなくては!」という使命感が逆にストレスになり、なかなかダイエット効果を感じられなくなるケースもあるので、注意してください。

日常生活での運動

どうしても特別な運動をするのが難しいという方は、日常生活の中で運動を取り入れてみてください。
スポーツジムに通わなくても、毎日の通勤時にエスカレーターを使うのをやめ、階段を使うようにするだけでも運動量は確保できます。
バスや電車を最寄駅の一駅手前で降りて歩くなどの工夫も有効です。

 

また、家の掃除をするだけでも運動になるものです。
掃き掃除や拭き掃除、洗濯物を干したりする動作の中には、立ったり座ったり、体を延ばしたり…意外とストレッチの要素が含まれていますよね。
日常生活でマメに動き回るクセをつけると知らず知らずのうちに運動していたなんてことも。
家も奇麗になるし一石二鳥ですね。

 

ココナッツオイルを使った効果的なダイエット方法はコチラ>>